会社案内

ご挨拶

インテリジェントシステムズ株式会社 代表取締役 大日方 真当社は創立40年を迎えました。

当社を創立した1970年代は大型コンピュータの時代で、コンピュータは大企業のものでしたから、コンピュータメーカと提携して、大企業の業務用ソフトウェアの開発を行っていました。

80年代、パソコンの時代になると、コンピュータは中小企業にも導入されて、中小企業の業務改善を担うようになりました。当社は工場の資材管理や生産管理、流通業務、証券業務や金融業務など、幅広い分野のソフトウェア開発にかかわりました。

今はインターネットの時代です。企業はクラウドコンピューティングを利用するようになりました。個人も直接コンピュータの恩恵を受けています。

IT技術者は、ソフトウェア開発だけでなく、コンピュータやネットワークの運用管理、安全管理も担うようになりました。社会や個人を相手にしたサービス業務も重要になっています。これからのIT技術者は「社会に貢献」しなければなりません。

私達は、ITの専門家集団です。専門知識と経験を生かして、皆様のお役にたちます。「企業に貢献する」「社会に貢献する」「個人に貢献する」という3つの目標を掲げて、期待に応えて参ります。

どうぞ、お気軽にお声をおかけください。

インテリジェントシステムズ株式会社
代表取締役

会社概要

会社名 インテリジェントシステムズ株式会社
本社所在地 東京都文京区大塚1−5−18 大伴ビル
設立 昭和53年5月12日
資本金 2,000万円
役員 代表取締役 大日方 真
常務取締役 森崎 英二
常務取締役 浦平 典子
非常勤取締役 岡村 貴史
監査役 中村 宏
持ち株会社 ユニックスホールディングス株式会社
インテリジェントシステムズ株式会社は、ユニックスホールディングスと共に歩んでいます。
社員数 40人(男性 33人/女性 7人)
事業内容 ●業務アプリケーション開発
●入力革命(ABookReport)・検針革命・オレンジスマイル
●スポーツタイム計測サービス
●SaaSアプリケーション開発
●人材支援
グループ企業 日本クラウド株式会社
主要取引先
中央電子株式会社
知識工学株式会社
株式会社ジップス
エル・エス・アイ・ジャパン株式会社
JFEシステムズ株式会社
東京コンピュータサービス株式会社
ハイテクシステム株式会社
株式会社エフコムマーケティング
株式会社シーエーシー
株式会社ファイナンシャルブレインシステムズ

沿革

昭和53年 5月  設立 社名 株式会社アイ・ビー・エス・コムサーブ
 資本金(払込)2,500,000円
昭和53年 5月  石川島播磨重工業梶i現鰍hHI)と取引開始
昭和53年 12月  鞄立製作所システム開発研究所と取引開始
昭和54年 4月  増資 資本金(払込)5,000,000円
昭和56年 6月  増資 資本金(払込)7,500,000円
昭和58年 6月  中央電子鰍ニ取引開始
昭和58年 8月  増資 資本金(払込)10,000,000円
昭和61年 10月  増資 資本金(払込)20,000,000円
昭和63年 6月  横河ヒューレットパッカード梶i現日本ヒューレットパッカード梶jと取引開始
平成3年 3月  社名をインテリジェントシステムズ株式会社に変更
平成6年 6月  潟Wップスと取引開始
平成8年 9月  エル・エス・アイ・ジャパン鰍ニ取引開始
平成12年 5月  川鉄情報システム梶i現JFEシステムズ梶jと取引開始
平成12年 12月  兜x士通エフ・アイ・ピーと取引開始
平成17年 1月  鰹報システム工学と取引開始
平成18年 4月  東京コンピュータサービス鰍ニ取引開始
平成18年 8月  鰍bSKシステムズ(現SCSK梶jと取引開始
平成18年 10月  持株会社潟ニックスホールディングスを設立
平成19年 12月  ハイテクシステム鰍ニ取引開始
平成19年 12月  潟Gフコム(現潟Gフコムマーケティング)と取引開始
平成21年 4月  潟Vーエーシーと取引開始
平成24年 8月  潟tァイナンシャルブレインシステムズと取引開始
平成25年 4月  イースタンデジタル鰍ニ提携
平成25年 4月  八王子分室開設
平成28年 4月  八王子分室を吉祥寺分室に移転
平成29年 10月  吉祥寺分室を国分寺分室に移転

企業情報や採用活動など旬な情報を
お届けします。Facebookページへ

このページの先頭へ